社会・環境活動

環境方針

自然との共生/環境負荷を低減し、豊かな未来を持続的に守る

天野エンザイムは、経営理念である「共生(ともいき)」の思想に基づき、社会の持続的成長・発展に向け事業活動に取り組みます。
私たちは酵素業界をリードする企業として、開発・調達・製造・流通・サービスにおける影響を的確にとらえ、持続的な循環型社会の実現に努めます。

  1. 環境に関する法規制及び地域との取り決めを順守します。

  2. 新たな技術、独自の技術により、循環型社会に適応した生産体制の確立を目指します。

    • 製品ライフサイクル全体からの温室効果ガスの排出削減

    • 消費エネルギーの削減、再生可能エネルギーの利用推進

    • 廃棄物の削減・再資源化による天然資源の消費削減

  3. 環境方針の周知、環境マネジメントシステムの運用により、計画的かつ継続的な環境保全活動を推進します。

  4. 顧客や取引先、地域社会との継続的なパートナーシップを築き、環境保全活動の推進に取り組みます。

  5. 最新情報の維持に努め、環境リスクの未然防止を図ります。

2024年4月1日
天野エンザイム株式会社 天野 源之

環境報告書

2000年1月に環境マネジメントシステムを構築し、ISO14001の認証を取得しました。継続的改善を行い環境負荷低減に努め、地球環境にやさしい会社となるべく努力をしています。
当社の環境保全活動についての取り組みを環境報告書としてまとめました。

環境報告書2023

環境報告書2023

発行:2024年3月
活動期間:2022年4月~2023年3月

バックナンバー

Contact

専任のプロフェッショナルチームが、お客様のご質問にお答えしサポートいたします。
酵素製品のサンプル提供も行っております。
お気軽にお問い合わせください。